装備 (2) - 艦これ攻略コレクション

装備 (2) - 艦これ攻略コレクション

2014年03月02日

艦これのドラム缶は遠征で必須!

艦これに
2月末に「探照灯」と一緒にアップデートされた
新装備「ドラム缶」について書いていきます!

ついでに
ドラム缶のイラストがこちら

nezumi02.jpg

ドラム缶の元ネタ
太平洋戦中に連合軍から奇襲攻撃をされ
陸軍に、派遣を要請し、兵と一緒に駆逐艦に積まれたドラム缶のことです。

奇襲攻撃された場所が
ソロモンの諸島最大の島・ガダルカナル島です。

地図でも分かりますが日本から遠いお国です。

スクリーンショット 2014-03-02 3.53.47.png

本来なら輸送船で
ゆっくり物資を運んでいきたい所なんですが
緊急だっため、最速である駆逐艦が選ばれたというわけです。

駆逐艦は、
水雷艇を文字通り駆逐する船ですので
荷物や人を乗せるのには限界があります。

遠征するには不適切な船だったわけです。

その船に最大限荷物を積むために、
弾丸や食料が入る”ドラム缶”を使ったことが
今回の元ネタです。

そして
今回、艦これにある遠征・東京急行は
この駆逐艦が1列になっている様子を
東京急行
と名付けられたことから付いた遠征名です。

kutiku01.jpg

だから
この遠征にはドラム缶が必須なわけです^^

艦これをやっていると
日本史の細部まで理解できて勉強になりますよね♩

ではでは
艦これ史上一番シュールな絵で終わりたいと思います。

駆逐艦娘ちゃんの遠征模様w

スクリーンショット 2014-03-02 4.09.51.png

ではでは

posted by 大和艦娘いきまーす at 04:12 | Comment(0) | 装備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

艦これのドラム缶のレシピをまとめてみた

nezumi02.jpg

艦これの2月末に
新装備として登場したアイテム
「ドラム缶(輸送用)」のレシピについて書いていきます!

遠征の東京急行では
最低4隻にドラム缶を装備しなくてはいけませんからね。

ドラム缶の開発は必須です。

ここに記載していることが全てではないですが
参考になって頂けると幸いです。

ドラム缶レシピについて

resipi01.jpg

ドラム缶の開発成功報告によると
一番顕著に出たのが、軽巡洋艦、駆逐艦を秘書にすること

潜水艦でも出現しますが
軽巡洋艦、駆逐艦の二つの報告が多く上がっています。

ただし
ソナーレシピ、ソナー複合レシピでは
ドラム缶出現はしませんので注意してくださいね。

以下、
燃料・弾薬・鋼材・ボーキの配分と
その確立についてまとめてみました。

【燃料10 弾薬10 鋼材10 ボーキ10】

試行回数:3430回
ドラム缶:158回(4.6%) ペンギン:2293回(66.9%)
開発素材が少ない分、試行回数を増やせる利点あり。

【燃料10 弾薬10 鋼材11 ボーキ10】

試行回数:1226回 
ドラム缶:52回(4.2%) ペンギン:883回(72.0%)

鋼材系を多く消費しても、あまり意味がないとされています。
これをするなら最低値で試行回数を増やすべき。

【燃料10 弾薬10 鋼材30 ボーキ10】

試行回数:1594回
ドラム缶:81回(5.1%) ペンギン:798回(50.1%) 
10cm高角砲:175回(11.0%)

高角砲と同じレシピですが
多くのドラム缶開発報告が出ています。

艦これプレイヤーの一番おすすめレシピです。

最後に、
【燃料10 弾薬30 鋼材30 ボーキ10】

これは非効率です。
艦これプレイヤーいち、非効率で有名ですので
よろしくお願いします。

また開発だけでなく
任務「輸送用ドラム缶の準備」、「資源の再利用」でも
入手可能です。

現状、ここまでしか分かりませんが
艦これ攻略の糧になって頂けたら幸いです

ではでは
posted by 大和艦娘いきまーす at 03:38 | Comment(0) | 装備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

艦これのドラム缶の効果って?

nezumi02.jpg

艦これの新しい装備として
『ドラム缶』が登場しました!

新装備が出現すると
今、ある資材や家具・アイテムなどなど色々
あり過ぎて分からない人もいるかもしれません。

今回は
『ドラム缶』の効果について書いていきますので
参考にしてみてください。

ドラム缶(輸送用)の効果について

ドラム缶効果の説明の前にこの元ネタから説明します。

太平洋戦争中、日本国に対立する連合軍による
ガダルカナル島の奇襲攻撃された話が元ネタです。

奇襲攻撃された日本軍は
直ちに、陸軍に派遣を命じ、
当時一番最速の駆逐艦を使い軍を派遣

ただ、駆逐艦は
輸送を想定した作りになっていないため
戦車や重火器は重過ぎて運べない現実がありました。

doram02.jpg

完全武装した軍人でも150名
が限界だったそうです。

そのキツキツの中でいかに多くの物資を
運ぶか
がキーになっていたんですね!!

そこで使われたのが”ドラム缶”
防水加工をほどこして弾丸と食料を
一緒に詰め込み現地に運ぶケースとして使われていました。

doram01.jpg

このドラム缶作戦は、本当に余裕がない
場合に用いられていたので、作戦の主ではなかったらしいです。

その駆逐艦の走る様子が
1列になり急いでいる様から”東京急行”と名付けられました。

艦これにある
遠征の北方鼠輸送作戦・東京急行がそれにあたります。

長々話しましたが
ドラム缶はこの遠征で効果を発揮しますので
覚えてくださいね!
あと、出撃の5−4です。


新遠征に必要なのが
ドラム缶ということです。

効果というか必要不可欠な道具ですかね

ではでは
posted by 大和艦娘いきまーす at 02:39 | Comment(0) | 装備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。